今は何者でもない

b0288893_19583940.jpg

多々事情があり、話せば愚痴になるので書きません。


突然ですが…



陶芸が出来なくなりました…暫し。


なわけで今はパート従業員として働いています。

今日も仕事してきた。

そんでもってふれあい交流館銭湯にも行って来た。

夕飯が美味い。


これぞ今の我が人生。


人を騙して僕の窯を手に入れた…そこの貴女。

これからの陶芸界は大変ですぞ。

貴女にコンイフの真似は不可能でしょ!


技術無し

美的センス無し

ビジネスセンス無し

勉強嫌い

こるじゃ…これからの陶芸界を生きて行けませんよ。


パクっても、そこに空間や魂は宿らないですよ。

自分で使ってみたい器を作らないと。

しかもそこには料理や空間がイメージ出来ない器には魅力と言う物がない。



窯の維持費、釉薬も僕のレシピ…オリジナル性がないものは人は飛び付きません。


僕は数年かけて、また陶芸界に復帰します。

今はシルクスクリーンの世界で、もういっちょう頑張ります。弟子も出来ました。


まっ、貴女の美的センスでは陶イズムでは何年経っても成功は不可能でしょう。

うちのカミサンいわく「Aさんは2年もたないわ」と

先日、家に来た時に言ってました。

僕は1年持てば良いと思います。


イベント出てもガソリン代、出展料、お昼ご飯代で売り上げは消えるでしょう。

仮に売り上げ残っても電気窯の維持費で消えると思いますよ。

まっ、結論から言えばアートは趣味。

本業を他にも持たないと不可能と言うものですよ。

コンイフみたいな人はラッキー中のラッキーな人ですよ。

最後に断言します。貴女はコンイフを越えるのは不可能、陶芸家にはなれません。

だって人をだまして手に入れた窯で焼いた作品が売れると思いますか?(笑)
[PR]

by siulli311 | 2014-10-08 19:58 | 日々の事